代表メッセージ

代表取締役 CEO

青木 愛

Megumi Aoki

15歳からアメリカに単身留学をしていた私は、日本という国を外の世界から客観視したことで愛国心が深まり、将来は日本に貢献する人材になって社会に貢献したいと漠然と決意したことを覚えています。

大学を卒業後すぐに会社を法人化し、創業よりソーシャルビジネスのベンチャー企業として、上質な教育と情報を通して持続可能な社会の実現を目指して経営をしています。

たった1つの情報や出会いが人生を変えるきっかけになる

人はきっかけで良くなる。変わることができる

株式会社スライバルは、これからも伝統を尊重しながら従来の常識にとらわれず、事業を通してお客様、社員、地域社会、日本、世界、強いては地球環境に貢献してまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

IMG_5647.png1.png

人生遍歴  life summary

1993.12

2000-2006

2008.7

2009-2012

2013-

2014-2015

2017.12

2018.8

2018.10

50B9DE39-5C6C-428C-BEB5-39120637145E_1_105_c.jpeg
IMG_0230.JPG
IMG_2006.HEIC

新潟県十日町市生まれ、東京育ち

物心ついた時から自然と体を動かすことが大好き。

両親の印象はとにかく活発でおてんばという言葉がぴったりの元気な女の子。性格はとにかく負けず嫌いで色んなことに好奇心旺盛。

小学生の頃の将来の夢は「宇宙飛行士」と「国際弁護士」。

スラムダンクに影響を受け小学4年生からバスケ部に入り、怪我をするまでバスケ三昧。

14歳の夏にアメリカ・カリフォルニア州のPepperdine Universityのサマーキャンプへ参加をし、日本での当たり前が世界の当たり前ではないことを知る。この2週間の経験が高校からアメリカの高校に進学するきっかけになる。

アメリカ・マサチューセッツ州の私立高校に進学。

人種・国籍・宗教など異なる背景をもつ学生や、同性婚をしている先生など、さまざまな個性を尊重する環境で本質的な多様性を学ぶ。

ニューヨーク州の大学に進学しマネジメントを専攻。

2年目にTemple Universityに編入。

大学​1年目に「もっとも近くてもっとも遠い国、韓国」という論文を書き、友人もたくさんいたことから、文化にも触れてみたいと大学を休学し、韓国・ソウルにある延世大学に1年間語学留学へ。

日本帰国後は数々の日系&外資系企業にて

学生インターンシップを経験。

Temple University, Class of 2017卒(B.S.)理学学士号

株式会社スライバル 創立 &法人化

カンボジアの貧困家庭に出会い、ワンコインで参加できるクラウドファンディングを企画・実施。

計500,000円を集め、1000人のカンボジアの子供たちに​クリスマスプレゼントとして1ヶ月分のお米を届けた。

continuing